So-net無料ブログ作成

IVF 1回目 d15 受精確認 [不妊外来]

1月30日(日) Day15

昨日の採卵を終え、今日はドキドキの受精確認。

朝の9時半前くらいに、携帯電話が鳴り、まだ寝てたので(笑)飛び起きました。

昨日、採取できたのは左の卵巣からの5個のみ

結果は・・・

5個中、4個に顕微授精が可能だったこと(1つは未成熟卵だったそうです)

で、一応、4個共に受精が確認できたとのことでした。

とりあえずは、一段階クリア!!!

後は、無事に分裂をしてくれるかどうか・・・・((o(б_б;)o))

今回は、少しでも可能性の高い方法をと思い、2段階胚移植を予定してるので、

2月1日に初期胚移植
2月3日に胚盤胞移植

の予定。無事、3日まで分裂がすすみ、グレードの良い胚盤胞ができますように・・・・。

初期胚移植の1日まで連絡は無いそうで、
移殖のための来院時に、そのときの状態とかの説明があるそうです。

あ~~~待ってることしかできないなんて・・・・・ジタバタo(><o)(o><)oジタバタ

薬は、昨日から飲んでる化膿止めと、今朝から12時間置きに膣坐薬のホルモン剤。
今日の夕食時から、ホルモン剤(錠剤)の服用が始まります。

移殖後は、注射が始まるのかな???

まだまだ先は長そうです。。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d14 採卵手術 [不妊外来]

1月29日(土) Day14

昨日は採卵手術前日ということで、診察も注射もなく、家でゆっくり。
夕方の5時に下剤を服用し、
食事は夜の9時まで。水とお茶は朝の6時までOKでした。

採卵手術当日

朝起きたら既に6時は過ぎていたので、水も飲めないのでうがいだけ(>o<")

8時半には病院へ行かねばいけないので、7時過ぎに家を出て、バスと電車で病院へ向かいました。

平日ならもろ通勤時間帯でラッシュだけど、今日は土曜なのでラッシュも無く座れてよかった~(´▽`) ホッ

病院へ着くと、貴重品をロッカーに預け、
手術後に飲むペットボトル、暇つぶし用の携帯と文庫本を持って、
看護婦さんに案内されて、手術前後の休憩室へ。

そこで、服・下着を全部脱いで手術着に着替え、
ベットに横になってから、痛み止めの坐薬、点滴(水分補給)と、麻酔を効きやすくするための注射をされました。

そのまましばらくベットに横になり、いよいよ看護婦さんの案内で手術室へ。

段々と緊張してきて、ドキドキでした・・・(>o<")

点滴をつけたまま階段を下りて手術室へ。
手術台は、脚を乗せる場所のあるベットで、ちょっと体勢的にしんどいけど、まあ、仕方ないな・・・。

ドキドキしながら待っていると、マズは、下腹部の洗浄と膣内の洗浄。
ちょっと気持ち悪いけど・・・・・まあ、全然平気でした。

いよいよ、一番怖い、子宮口への麻酔注射(((p(>v<)q)))

覚悟はしてたんだけど・・・・・全然痛くなかったです( ̄Д ̄;;
膣のなかに、膣鏡やらガーゼやらつっこまれるんで、その圧迫感の方が大きくて(痛くはないけど)
チクっとするかもしれませんよ~~って言われて初めて、コレかな??って思えるほど
言われなかったらいつ注射されたのかも気が付かない位でした!!

超音波でタマゴちゃんの位置を確認。

一昨日の診断よりも、更に右の卵巣が奥に行っちゃってるみたいで・・・・

お腹を押さえることになると思います、そのときはお腹や足の付け根に痛みがあると思うので痛かったら言ってください!

と言われ、ドッキドキ・・・(>o<")

麻酔が効くころ、施術してくださる院長先生も加わって、採卵が始まりました。

説明を受けてた通り、トントンといった振動は伝わってくるものの、痛みは全く無く、
先生が見ておられる超音波画像がワタシからも見えたので、じっと眺めてました。

超音波に写ってるタマゴちゃんが、吸い取られていくのがわかって面白かった(#^.^#)

で・・・左の卵巣からタマゴちゃんが5個採取され、いよいよ問題の右・・・

が・・・・ワタシの卵巣ってば、子宮の裏側まで行ってしまってるらしく(そんなに動くんだ・・・)
補助の先生とかに、思いっきりお腹を押されたりしたけど、全然動く気配がなく・・・

結局、残念ながら・・・ということで、右側の卵巣からの採卵はできませんでした(T△T) 

お腹を強く押された痛みより、採卵できないショックの方が大きかったよ~(ρ_;)

ということで、採取できたのは、左からの5個のみ。

このうち、何個が受精してくれるのか、分裂してくれるのか・・・・

明日の受精確認まで待てないよ~~~~ジタバタo(><o)(o><)oジタバタ

当初は左右あわせて10個くらいは取れそうだからと、2段階移殖の予定なんだけど・・・
たった5個では、初期胚移植はできても、胚盤胞まで育ってくれるタマゴちゃんがいるんだろうか・・・・(>o<")

すごく心配です・・・・。

手術時間は、ホントに短くて15分も経ってないかも?

手術室からは、ストレッチャー(初体験♪)に乗せてもらって、さっきの休憩室まで戻ります。

その後、血圧を測って、抗生物質を追加した点滴をしながら、約2時間、ベットに横になります。

局部麻酔なのでこの休憩中からお茶は飲めるようになりました。

薬のせいなのか、緊張のせいなのか、喉は渇いてないけれど口の中がカラッカラ!
なんどお茶を含んでも、夜までこのカラカラは取れませんでした。

2時間の休憩後、お会計を含め、普通に帰宅。

今日の夕食後から服用する化膿止めの抗生物質&胃薬
明日から開始する、膣坐薬(ホルモン剤)
明後日から服用するホルモン剤のプラノバール
を処方してもらいました。

夕方に看護婦さんから、体調確認の電話が入りました。
こういうのって、安心できていいですね!!

さあ、後は、培養士さんと神様に委ねるしかありません。

受精確認はあしたの午前中。

どうか、どうか、一つでも多く確認できますように!!!!!!!!

無事移殖できる胚があれば、1段階めが火曜、2段階目は木曜の予定です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d12 診察&注射 [不妊外来]

1月27日(木) Day12

昨日に引き続き今日も診察。
さすがに、連日の病院通いは疲れる~~~~(>o<")

今日はいつもの院長先生ではなく、別の先生。
院長先生よりさらに年上の先生って感じでした。

診察(超音波)の結果、卵胞は10個ほどあるみたい。
大きさも、それなりに育ってるので、採卵は土曜日とのこと。

ただ・・・・・右だったかな?の卵胞が少し奥の方にあるらしく・・・
ちょっと押さえないといけないかもね・・・

って言われた~~~~。
それって、たしか・・・・痛いんだよね・・・・・(>o<")

局部麻酔なんだけど・・・・怖いよ~~~ジタバタo(><o)(o><)oジタバタ

その後、最後の注射とホルモン値を測るために採血。
昨日と同じ場所で採血してもらったので、ちょっと心配だったけど、問題なく出て良かった・・・。

で・・・・2日後の土曜日に採卵手術が決まった場合、本日夜にも注射を打たねばいけません。

今までとは違い、排卵に切り替える大事な注射!!

そのため、本来なら今日は2回も通院しなければいけないのですが・・・
自己注射の場合、家で打っても良いそうで・・・

なんとか、2度通院を免れました!!!!

2度ってのもしんどいけど・・・夜の9時半に通院してたら、家に帰るのも遅くなるし・・・。
自己注射にしておいてよかったです。

スプレキュアも本日16:00で終わり。
21:30に自己注射をし、

採卵前日の明日は、診察もスプレキュアも注射もナシ!!

夕方5時に下剤を飲み、食事は午後9時までに済ませ、
飲み水は、翌朝6時までOK・・・とは言え寝てるから、前日夜までってことかな??

土曜日の8時半来院して、9時半から手術です。

痛くないといいな~~~~~(>o<")

土曜なので、相方の通院は無理そうなので、凍結を使うことになりそう。
そうなると、顕微になる可能性が高くなるそうなので・・・費用がかさみそうです(>o<")


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d11 診察&注射 [不妊外来]

1月26日(水) Day11

昨日は、自己注射とスプレキュアのみ 

Day11の今日は診察日。

月曜に少なくなってる・・・と言われた卵胞。
なんとか育ってくれてると言いのだけど・・・・。

診察の結果は、まだちょっと小さいかな~っとのこと。
採卵は、土曜日でいいと思うけど・・・・明日もう一回確認しましょう・・・。

とのことでした。

注射は、今までよりも多い量とのこと・・・・・。

うまく育ってくれてると良いな~。

注射と一緒に、ホルモン値測定のための採血もしました。

ってことで、また明日も診察(>o<")

なので、自己注射のお持ち帰りはナシです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d9 診察&注射 [不妊外来]

1月24日(月) Day9

今日はDay9の診察日。

昨日は自己注射とスプレキュアのみでした。

超音波の結果は・・・・

あれ???タマゴちゃんがちょっと減ってる???

ってことでした(T_T)

土曜に10個は見えてた卵胞が6~7個しか見えてないそうです(T_T)

採卵は金曜か土曜かな~と言われました。

金曜なら相方は来れるけど、土曜ならムリだな~~~(>o<")

診察の後、注射。
明日の分の自己注射をもらって、終わり。

次の診察は明後日のDay11です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d7 診察&精子凍結&IVF説明会 [不妊外来]

1月22日(土) Day7

今日はDay7の診察日。
土曜日で、ちょうど夕方からIVFの説明会もあるので、
診察の予約は午後からにしてました。

ついでに、採卵当日に来られない可能性の高い相方の精子も凍結させておくことに・・・。

ホントは今までの病院のように、家で採取して持っていこうと思ってたのですが、
前日にイキナリ相方が、病院採取にチャレンジしたい・・・と言い出したので
慌ててお部屋を予約しました。

診察は超音波。
両方の卵巣に10個ほど卵胞が見えるそうで、まずまず良いでしょう!ってことでした♪

その後本日分の注射をし、明日(Day8)分の注射を持ち帰り。
次の診察は、Day9になりました。

で・・・・相方を待ってたのですが・・・・

お部屋の使用時間は、30分が目安。
相方が部屋に入ってから、軽く30分は過ぎてるのに、全然出てくる気配が無い・・・・。

も。。。もしや、やっぱ、病院ではダメだったのか???

と思いつつ、もう少し待ってたのだけどやっぱり出てこない(>o<")
とりあえず看護婦さんに聞いてみたけど、やっぱり、まだ出て来られて無いですね~とのこと。
あまりにも遅いので、電話をかけてみたら・・・・
えらくのんきな声で電話に・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

どうも、採取ルームには色んなDVDがあり(笑)、相方曰く先生コレクション?(爆)
それを色々見てたそうです( ̄Д ̄;;

で・・・・ようやく出てきたので、凍結前に二人で検査結果を聞きます。

結果は・・・・前回とは違い、かなりの好成績 !

DVDが効いてるのか????(; ̄ー ̄川 アセアセ

これなら、凍結させても問題ないでしょう・・・・ってことで、そのまま短期(3ヶ月間)の凍結をお願いしました。

ちなみに、後日談にはなりますが、
相方は、この採精室がかなり気に入った模様・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
無修正のDVDが見放題ってことで・・・・・
いつ行ってもいいよ・・・だって・・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
その証拠に、採取できた量も成績も今までより抜群・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ
ま、妻としてはちょいと不満だけど(笑)
成績の良いものを、それも喜んで採取できるなら、ま、いっか!!!

 

全て終了し、会計も終了させて、夕方の説明会まで時間つぶし。

説明会は、病院の近くの会場で夕方5時30分から。

受付時間の5時15分頃に会場へ行ってみると、既に5組くらいのご夫婦が来てました。

その後、結局、16~7組の参加者がいたかな?
そのうち、お一人で参加の方も3割ほどいたと思います。

クリアファイルにきちんと整理された冊子をもらい、
先生から、受精に関する説明と、IVFの場合にどのような処置をするのかというお話。
培養士さんから、卵や卵胞のグレードや、移殖の説明
看護婦さんから全体のスケジュールやスプレー・注射の話
その他、けっこう細かい料金のお話とか、けっこう丁寧な説明会で、
1時間ちょっとかかりました。
質疑応答にも丁寧に答えてくれます。

料金は、無料でした。

前の病院は、IVFの説明は、1人なら5000円、夫婦なら1万円・・・・(>o<")
もらった資料も、印刷物を2・3枚・・・・
しかも、その1ヵ月後に、IVFの新規の受付はナシになったと言われ・・・
5000円の説明料金に関しては、まったく触れられず・・・・

あの5000円はなんだったんだ????って感じです~(T_T)

次回の診察は、明後日、Day9です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

自己注射 [不妊外来]

110119_1217~0001.jpg


かなり長らく、放置してきたこのブログですが・・・・

結局最終的に体外に進むことになったので、その記録をつけ様と思います。

1月に入り、最初にリセットしたので、この周期でIVFがスタートとなりました。

とりあえず、day2からスプレキュアが始まり、day3から注射が始まりました。

day3の注射は病院でしてもらったので、もちろん、病院に通って打ってもらってもよいのだけど・・・
転院前は、天気がよければ自転車で通える病院だったのだけど、今度の病院はバス→電車と乗り継いでいかなければいけないので、毎日通うとなると交通費が・・・・(>o<")

ということで、簡単な講習を受けて、自己注射をすることにしました。

ま、元々、注射にはあまり抵抗の無いほうだったので・・・(笑)

で・・・・びっくりしたのが・・・・・

ホント!!ぜ~~~~~んぜん痛くない!!!!!!

も~~~~びっくり。

もちろん、看護婦さんに打ってもらってる時もほとんど痛くないのだけど、
それはプロがやってるから・・・・って思ってたんですが・・・・
たった10分ほどの講習を受けた素人の私が打っても、全く痛くない!!!

ってことで、プロの腕ではなく、注射器がスグレモノだということが判明しました(笑)

この注射、今は皮下注射でよいのだけど、次の注射が筋肉注射のため、
同じ注射器を使うので、けっこう針が長めです。
4cmくらいは有るかな~~~。

で、とりあえず、筋肉注射にも対応できるよう、今はお尻に打ってるんだけど、
この4cmの針を、プス~~って最後まで差し込んでも、
ほっとんど痛みを感じないんですよね~~。

縫い針なんて、ちょっと刺しただけでもあんなに痛いのに~~~~。

看護婦さんによれば、この針がざらついたり、曲がったりしたらすごく痛いらしいです。
なので、薬ビンに直接刺して注射針に液を吸い取る場合は、体にさす前にもう一度針を交換します。

先端技術って、すごいですよね~~~。
そんな針なのに、ちゃんと筒になってて薬液が注入できるんだから・・・・・
いったいどうやって作ってるんだ???って感じです。

ただ・・・痛みは全く無いのだけど、お尻に打つのって、けっこう大変。
体が回らない~~~~(笑)
寝違いみたくなってしまいそう・・・・(>o<")
なので、やっぱり、肩に打つ方法に変えてもらおうかな?って考えてます(^^;


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d3 診察&注射開始 [不妊外来]

1月18日 Day3 

昨日予約し、本日、Day3 の診察及び、注射が開始となりました。

診察は超音波検査と手術前検査のための採血。

注射はこれから毎日しなければいけないので、自己注射を希望しました。

転院前の病院なら、自転車で25分位だし、毎日通えないこともないけれど、
今度の病院は、家からバス亭(徒歩7分)、バスで15分、電車で23分、徒歩7分と・・・
ほぼ、一時間はかかるし・・・。
交通機関の待ち時間を考えれば1時間以上、しかも、交通費もバカにならない・・・。

ということで、IVFの予約電話を入れた際に、ついでに自己注射の講習もお願いしました。

そのときに、受付の看護婦さんに、ホントは、月・水・金しか講習はないそうなのだけど、もしかしたら、時間があるかもしれないので、一応当日言ってみて!

と言われていたので、今日の注射の際に言って見た所、
ちょうど空いていて、時間もあり、教えてくれる看護婦さんもいらっしゃったので、
今日の分の注射で自己注射の講習をしてくれました。

自己注射で使うのも病院で使う注射針と全く同じ。
ペン型みたいなのかな?なんて想像してたからちょっとびっくり(^^;

薬のビンから注射液を吸い取ったりするのがちょっと難しそうだったけど、
教えてもらいながら挑戦したら思いのほか簡単。

注射も、最初は緊張したけど、刺してみたら全然痛く無いし・・・・
難なくクリア。

ということで、本日分の注射を済ませ、

Day4日目の注射と、5~6日目の注射、3日分を自己注射として持ち帰ることになりました。

次回は、Day7日目の診察とIVF説明会です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

IVF 1回目 d2 予約&スプレキュア開始 [不妊外来]

1月17日(月) Day2

転院して半月。

あっけなくIVFのスタートが決まり、昨日リセットされたので、
月曜の本日、朝一番で病院にIVFの予約を入れました。

明日のDay3 で診察と注射の開始となるそうです。

と同時に、Day2の今日から前回の診察で購入した鼻スプレー「スプレキュア」の開始となりました。

ワタシの場合は、Day2日目から採卵の2日前まで、1日3回、きっかり8時間置きの使用を指示されました。

8時間置き・・・・ってことで、就寝時間も考えて、
0:00 8:00 16:00 と決めました。

どんだけ眠たくても12時まで起きて置かなきゃいけない(めざましで起きても良いのだろうけど)のはちょっとキツいかも・・・。

とは言え、朝7:00だと、ちょうど相方を送り出す時間でバタバタしてるし・・・・・。

 

さて・・・・苦いと聞いていて、覚悟してたスプレキュアだけど・・・・

やっぱ、ちょっと苦い。
まあ、口から入れて飲み込むわけじゃないから、
鼻から流れてきたのが喉の奥で苦かったりするくらいなので、
苦いのが大の苦手なワタシでも我慢できるくらいではあるけれど・・・

それでも、使用の後は、ミンティオを舐めたり、お茶を飲んだりしてるかな~。

スプレーも、気持ちいいくらい、シュ!って感じに出来る時と
プチュってかんじで、だいじょうぶ?って感じな時も・・・

いったいコレでだいじょうぶなのか、チョイト不安。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。