So-net無料ブログ作成
検索選択

【不妊外来】7 超音波検査 [不妊外来]

この日(7月31日)は婦人科で卵巣の超音波検査でした。

今日は11時ごろに病院についたのですが、先日よりはずいぶんすいていて、待ち時間は15分位でスグ呼ばれ、超音波写真をあっという間に撮影して、説明を聞くことができました。
会計もそんなに待たされること無く、全部で30分くらいですんじゃいました!

さて、今回の超音波は、タマゴちゃんが排卵されるまでの経過をたしかめるようで・・・(よくわかってませんσ(^_^;)アセアセ...)

ppukupuku517485.jpg

こちらの写真による、左側の卵巣の黒い斑点のようなものが、タマゴが中には行っている袋みたいなものらしいです。
現在、10mm位だそうで、これが排卵直前には20mmにまで大きくなるそうです。
だいたい、一日2mmづつ大きくなるそうで、それだと排卵までまだ5日くらいかかるのかな~。

今日で月経周期12日目だったのだけど、だいたい排卵日は14日目くらいかと思ってたら、かなりずれてることになるのかも・・・・。

正確な排卵日を知るために、今度は明々後日の月曜日に再び超音波を撮りに行くことになりました。
ついでに、プロラクチンを抑制するカバサール錠をまた2回分もらってきました。
火曜日、忘れないように飲まなくちゃ・・・・。

今日、かかった費用は
保険適応分>

再診料・・・・¥  1230
投薬・・・・・・¥   610
――――――――――
合計・・・・・・¥  1840で、

負担が3割なので、¥550

<保険適応外>

超音波 ¥2000で

〆て、支払いは、¥2550 でした

これまでの合計金額は

10,140
230
3,120
12,420
3,290
430
2,550
―――――――――
32,180

となっております・・・・・・

【不妊外来】6 プロラクチン抑制薬 [不妊外来]

この日(7月21日)は6度目の不妊外来通院でした。

というのも、残念ながら、今回も月のものがやってきたわけで・・・・・
通常28日周期の私、今回は31日だったので、ちょりっと期待してたんですけどね~σ(^_^;)アセアセ...

前回の卵管造影検査の時に、次の月経が来たらプロラクチンを抑制する薬を飲み始めましょう!
と言われていたので、本日、婦人科へ行ってきました。

今日は、基礎体温表を見ながら、簡単に薬の説明を受け、次の排卵日前に超音波検査でタマゴちゃんの状態を調べましょう!ということだけの簡単な診察だったのですが・・・

とにかく、今日は人が多かった~~~~(>o<")
待合室には常時30人位いたかな~~~~~~。

なので、とっても時間がかかってしまい、ホントは婦人科の後、そのまま電車で整体へ行ってしまおうと思ってたのですが、到底間に合わず・・・
結局、いったん家に帰り、夕方からまた出かけるという二度手間になってしまいました(ρ_;)ヒックヒック

問題の、プロラクチンを抑制する薬は、カバサールというお薬でした。
薬の説明の紙を読んでると、副作用は、嘔気・悪心・頭痛etc・・・・
う~~~ん、けっこうキツイお薬なんだろうか???

まあ、私の場合、数値がすこ~しだけ高いだけみたいなので、
飲む量は、小さ~~い錠剤の更に半分
それを、1週間に1粒(半錠)というかなりの少量です。

プロラクチンを押さえることによって、受精卵の着床とかもしやすくなるみたいなので。。。
効果が出ればいいな~~~。

次は、来週金曜日の超音波検査です!


今日、かかった費用は
保険適応分>

再診料・・・・¥  1420
――――――――――
合計・・・・・・¥  1420で、

負担が3割なので、¥430

<保険適応外>

なし

〆て、支払いは、¥430 でした

これまでの合計金額は

10,140
230
3,120
12,420
3,290
430
―――――――――
29,630

となっております・・・・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。